マッサージの効果

マッサージにはどんな効果があるのか調べてみました。

マッサージの嬉しい効果いろいろ

リラックスできる

新宿,マッサージ
落ち着いた空間でゆったりともみほぐしを受けていると、それだけでもリラックスした気分になってきます。よりリラックス効果を得たい場合はマッサージ店よりもアロマリラクゼーションを行っているお店などに行くとイイですよ。

血行が良くなる

マッサージでは体の凝り固まった部分に直接的なアプローチを受けるので、コリがほぐれるのはもちろん、血行もよくなってきます。血行が良くなれば体もポカポカ温まってくるし、血色も良くなったりして美肌にも良いと言われているので、女性に嬉しい効果ですね。

よく眠れる

新宿,マッサージ
私もマッサージを受けた日はすぐ眠くなるんですが、マッサージを受けるとぐっすり眠れるという人は多くいます。
これはマッサージを受ける前に活発だった交感神経(緊張のもと)が副交感神経(リラックスのもと)に切り替わることによって起こり、好転反応とも言われる効果です。
マッサージを受けると逆に身体がダルくなったりすることもあるんですが、これは身体が回復モードに切り替わったんだと考えてゆっくり休むことをオススメします。長くても2~3日で収まる反応なので、それ以上続くようであれば心配ですが、特に問題のある反応ではありません。
なのでマッサージついでに映画やショッピングを楽しみたいときは、ぜひマッサージの前に行くことをオススメします。

むくみがとれて痩せる!?

リンパマッサージやドレナージュなどを受けると、見た目にもわかるくらい「あれ?私痩せた!?」と思うことがあります。これは身体中を流れているリンパに滞った水分や老廃物が正常に流れて、むくんでいた部分がスッキリすることによってそう感じるようなんですが、顔がスッキリして目が大きくなったように見えたり、足がほっそりしてジーパンが綺麗に履けたり嬉しい効果も期待できます。

新陳代謝が活発になる

マッサージを受けると新陳代謝が活発になります。
代謝が良くなると体が効率よくエネルギーを消費してくれるのでダイエット効果も期待できますし、体温が上がったりもするので冷え性に悩む女性には嬉しい効果ですね。
また汗をかきやすくなったり肌のターンオーバーも活発になるので、美肌を目指している人にもマッサージはオススメです。

心身のストレス解消

新宿,マッサージ
マッサージを受けることでストレスホルモンのコルチゾールが減少するという研究結果があるそうです。
確かに家族や恋人同士でのマッサージでもリラックスできたりするので、ストレス解消にも効果があると言えるかもしれません。